オーストラリアの携帯は現地の通信会社のプリペイドSIMが格安!おすすめはOPTUS!

オーストラリアに行ったら携帯の契約をどうすればいいんだろう?携帯の契約に関して、留学エージェントからもプランを紹介されたりしますよね?契約しちゃダメ。絶対。料金高いです。基本料金自体が高いのに、さらにそこから電話した時間に応じて料金加算されます。もちろん国際電話も有料、さらに途中で解約しようとしても解約料発生したりしますよね。ダメダメです。ということで、携帯は現地・オーストラリアで契約をしましょう...

時給2000円以上!シドニーのジャパレスで一番稼げるレストランはここ!

オーストラリアでは法律で最低賃金が約17ドルと定められています。日本円換算で約1500円!日本でアルバイトするよりも約1.5~2倍のお金を稼ぐことができるんです!ただ、もちろんこの時給でバイトを雇うお店もあるのですが、オーストラリアの実態としてはこの法律を守らないお店がたくさんあるのも事実です。そういったお店は約10~15ドル程の時給でバイトを雇い、給料は銀行振り込みではなく現金払いとなります。なぜかと言います...

シドニーでも日本食が恋しいあなたへ!日本人が絶賛する安くておいしい日本食レストラン3選!おいでん、まっぺん、でらうま

オーストラリアに来たけれど、やっぱり日本食が食べたい!でも、見た目だけが日本食っぽいなんちゃって日本食レストランばっかり。。あの日本の味が恋しい。。。どこに行けば食べられるの!?……いいところ、ありますよ。今回は日本人が絶賛する日本食レストランをご紹介します!私もよく語学学校のクラスメイト、日本人以外にも韓国人、トルコ人、ブラジル人などなど、他国のクラスメイトともよく一緒にこちらのジャパレスへランチを...

美しすぎる!勉強場所ならカフェよりもシドニーのNSW州立図書館がおすすめ!

シェアハウス内に勉強できるスペースがない。シェアメイトがうるさくて集中できない。学校が終わった後の暇な時間をどうしよう。はい、そんなあなたにおすすめの場所、広くて綺麗で静かで無料でしかもコンセントもWi-Fiも使える、、、それがシドニーのNSW州立図書館です! 豪華な造りの建物です、大きい、、、入口がすでにすごい。 2階から見てみる。壁伝いに本がぎっしり!ステンドグラスもあって素敵!なんか、ハリー...

ネイティブが使うオーストラリアスラング~skull~

オーストラリアではアメリカ英語ではなくイギリス英語を話します。なので、例えばエレベーターをアメリカ英語では"elevator"と言いますが、イギリス英語では"lift"と言います。他にも、建物の1階と2階は、アメリカ英語では"the first floor"と"the second floor"と言うのですが、イギリス英語では"the ground floor"と"the first floor"と言います。イギリス英語では階数が一つずれて、日本で言う2階はイギリス英語では1階、日本で...

シドニーのセントラル駅では荷物を預けることができるんです!

シドニーに着いたけれど、ホテル、ホームステイ先、シェアハウスに行く前に少し手ぶらで街を観光したい。または、シドニー空港に向かう前に最後にシドニーのシティで買い物を楽しみたい。そんな方に朗報です!シドニーのセントラル駅には荷物預り所があるんですよ~ここに重いスーツケースを預けて手ぶらで街を観光することができるんです♪ 場所はセントラル駅構内の角、本屋さん(NewsLink)がある所の反対側にあります。荷物...

オーストラリア渡航前にすべきこと。フリクションボールペンは日本で大量購入すべき!

オーストラリアに7ヶ月間留学してぶつかった問題の一つ、それは……フリクションボールペンが高い!!!あと、在庫が無い時がある!!オーストラリアでも紀伊國屋書店でフリクションボールペンを購入することができるのですが、高い。日本で230円で購入できるフリクションが、オーストラリアでは$5.95、約500円です!! ひ、ひえぇぇ~~~ もちろんボールペン自体の値段も高いんですが、替え芯の値段も同じように高いです。。...

海外の語学学校に行く前に、日本でも簡単に英語を勉強できる方法!

オーストラリアで語学学校に行くのもタダではありません泣フルタイムで学校に通うと1週間で約2~3万円の学費が必要となります。せっかくお金を払って語学学校に通うのであれば、有意義にこの時間を使いたいですよね。実際に半年間語学学校に通ってみての感想ですが、わざわざ語学学校に行って初歩的な文法や単語を学ぶのは時間がもったいないと感じました。ある程度の基礎的な文法を覚え、それを学校という場で実際に使用し実践し...

経験者が語る。オーストラリアに持っていかなくても大丈夫、現地で購入できるアイテム

あれも持っていこう、これも持っていこう、旅行の準備は考え出すときりがないですよね。今回はオーストラリアに持っていかなくても現地で簡単に購入することができるアイテムをご紹介したいと思います。持っていくと便利かもしれないけれど、現地で購入できるものは現地で入手するようにして荷物をどんどん少なくしていきましょう!1.ヘアドライヤー 持っていくと絶対便利! だけど、これ以上にスーツケースに荷物が入らない。。...

【必見】オーストラリア留学・ワーホリに実際に持っていった便利なアイテム13選!

オーストラリアに長期留学・ワーホリするのに何を持っていけばいいんだろう。。。 荷物をあまり増やしたくないし、でも、向こうで不便するのも嫌だし、、、みなさん絶対この悩みにぶつかるはず。もちろん、私も出発前はかなり悩み、インターネットで調査したり、ちょうどオーストラリアにワーホリしていて帰ってきた友人に聞いてみたりと情報を収集しました。今回は私が実際にオーストラリアに持っていって便利だったアイテム13個...